出国日決まった!

6月23日11:10成田発。

パリ経由で行きます!

詳細はまだ分かりませんが、こんな感じなので、みなさまよろしく。


今から語学。
今日は狂犬病の注射ですー

あー注射きらーーーい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと

やっと金曜日に仕事が終わった。
まずはひと段落。

木曜に花見をこなし、
金曜日にはおいしいご飯と共に壮行会をしてもらい、
土曜日はテニスと焼肉でモロッコ行きを祝ってもらった。

そして、日曜日からやっと準備に入ります!

間に合うのかな。
髪も切りに行きたいし、電気屋いかなあかんし、クレジットカードのこととか、いろいろ調べなあかんし。

金曜日でひとまず仕事をお休みするわけやけど、
いろんな人に快く送ってもらってほんとに幸せモノやと思った。

でも、一番尊敬してて大好きで、今回のモロッコ行きの件でいろいろがんばってくれはった上司に「お世話になりました」の挨拶をしに行った時の上司の表情はなんか怖かった。
「はいはい」といってちらりと私の方を見て会釈しただけで。
そういや、その上司からはみんなが言ってくれるような「がんばってこいよ!」みたいな言葉を言われたことなかったな。
どういう心境なんだろう。
勝手なことしあがってと思ってるのかな。
それとも何かその上司の中で思うことがあるのかなぁ。

私の中でその上司に一番認められたくてがんばってきたんだけど、
今までの仕事上でもその上司にはいつも注意されてばかりで褒められたことないなぁ。

まぁ、ほとんど褒めたりしない方なんだけど。

まぁ、でも、その上司がいろいろ推薦状みたいなん書いてくれたりしたおかげで現職参加できるわけで。
ほんとに感謝してるのです。
ブログでこんなこと言ってもしかたがないのだけど、ほんとに感謝してるのです!
もうちょっとちゃんと話したかったけど、なんせ忙しそうにしてるし、なかなかちゃんとお礼言えなかった。
訓練終わって、無事にモロッコ派遣が確定したら、ちゃんとお礼を言いに行こうと思う。

ほいで、2年後帰ってきたときに、やっぱり派遣させてよかったと思ってもらえるように、モロッコでもがんばろうと思う!!
それが一番の恩返しやと思うから!!!!!!!!

よし、がんばるぞー

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ラストレッスン

今日はフランス語とアラビア語の最後のレッスンの日だった。

フランス語は10月から。

アラビア語は11月から。

Blog_2_2
















これは、フランス語教室のエスパスフランス。
おしゃれなスポット、堀江にあります。

フランス語はいろいろネットで調べたけど、結局友達に進められたフランス語専門の教室を選んだ。

個人レッスン。


だいたいアレックスという同じ先生やったけど、たまに違う先生にあたったりして、楽しかった!
半年の間に6人の先生と出会った。

みんな教え方が上手で楽しく学べた気がする。
受付のお姉さんもかわいくって、とてもいい雰囲気の教室。

モロッコから帰ってきてからもまた通おうかなと思ってます。

Photo


















こちらはモロッコアラビア語を教えてもらってたCAFE JOJO。
エスパスフランスと目と鼻の先。
毎週行ってたので、店員さんとも仲良くなった。

アラビア語は「モロッコ アラビア語」でたまたまヒットしたモロッコ人の先生。
その頃、カフェで英語を教えていた外国人が殺されたとかいうニュースが世の中をにぎわしていたので、ネットで見つけた人に会うのに結構びびりながら、初めのレッスンに行った。

初めの顔合わせの時は先生は1時間くらい遅れて来て、モロッコ文化をつきつけられたーって思ってたなぁ。
モロッコアラビア語は難しすぎて、初めは文字もします!っていってたのに、いつの間にか文字はあきらめて会話だけになってった。笑

それなのに、アラビア語は頭に全く入ってこなくて、毎週先生を困らせてしまってた。。
結局、全く上達せずに終わってしまったー
でも、ちょっとでも知ってるってことが意味のあることで。
よしとしよう。。。

アラビア語は難しすぎたけど、モロッコの文化とか、ご飯がすこぶるおいしいこととか、クスクスの作り方とか、いろいろ教えてもらって毎週楽しかった♪

その人は日本に住んでるんだけど、お兄さんはモロッコのモハメディアってとこに住んでるそう。
首都のラバトから1時間もかからんとこらしい。
7月中旬からモロッコに1ヶ月ちょい帰るらしいから、モロッコで絶対会おう!と今日別れた。


そこのあなた、一緒に行きませんかぁ?
家に招待してくださるらしいです。

協力隊に合格してから、いろーーんな人と出会って、でも、出会った分だけ別れがあって。
こんなに短期間の間に出会って別れるっていうのは人生初かも。

でも、いったん2年間お別れするだけで、これから一生つきあっていけたらなーって思う人ばかりやから、大切に、大切に、していこ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

買い物

Photo















実は、昨日伊勢から帰ってきて、その足で難波まで行き、カメラとめがねとその他もろもろを買った。

今までさんざんデジカメ何買うか迷いに迷って、結局LUMIXにした。
25ミリの広角やし、3週間前に出たばっかの新しいのんが、お買い得やったし♪

ケースも買って、ルンルンです!

メガネもずーーーっと買わな買わな、と思いながら、今まで伸ばし伸ばしになってた。
すこぶる目が悪いので、モロッコでは必需品です!

さぁ、おっきい買い物はだいたい終わったかな。

あ、電子辞書がまだや!!!

あとこまごましたもの。
パソコンなどの電子機器をモロッコでも使えるようにいろいろ買わなあかんと思うんやけど、いまいち何が必要かわからん。。。

訓練後でも間に合うかなぁ~

| | コメント (7) | トラックバック (0)

補完研修最終日っ

はっ!書き続けて早1時間!!!

なんとか書き上げられそうでよかった~



補完研修最終日!

早いもので、もう最終日。
今日は技術顧問の2人の先生の講義。

午前中は調査(情報収集)の方法
午後は今までのまとめのような感じで理論をいろいろ。

調査の方法は、なんと、小学校3年生の社会の教科書をもとに!
開発学の世界ではPRAとかRRAとかいろいろややこしく難しそうな言葉で表しているが、
結局は小学校のときにやった
「わたしたち、ぼくたちの町を知ろう!」
ってやつと同じということだそうだ。

確かに、アンケート、実際に歩く、インタビュー、地図を書いてみる、など、社会でやったやん!
調査なんてそんな難しく考えることない、君たちは小学校でやってるんだよ!
と先生。

こう言われると、なんだかできそうになってきた(笑)

単純でその気になりやすい性格はこういうときにや役立つなぁ~


午後の理論講義は大学の講義を思い出して、ちょっと眠気を誘うものだったけど、
なんだかかしこくなった気分になった(笑)
ここでも印象に残っている言葉が

「『ニジェールの文化』とか『ベナンの文化』とかはないんだよ。あるのはその人たちの歴史。自分の歴史。」

モロッコ人だから・・・とかモロッコだから・・・とか思うとまた視野が狭まっておもしろくない。
その人、その村をちゃんと見ていかないと!
それが出来るのが村に住む「村落」の醍醐味!
人と人のつながりを大切に。




この5日間で、ほんとにいろんなことを吸収できた。
行ってから、具体的にまず何をしたらいいのか全く想像ができなかったけど、
この5日間でなんとなーくイメージがわいたのが一番の収穫。

そして、なんといっても、38人の仲間と先生と出会えたのも!!!!
二本松訓練所に行くのは10人くらいしかいないのが残念だけど(他はみんな駒ヶ根訓練所)、ここでであった村落の同期たちを大切にしていこう、と思う!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

補完研修③ニチメ

今、友達から

「Happy Whiteday!」

というメールが来た。
こんな言い方するの?これにはなんて返したらいいのだ?
知ってる人いたら、教えてケロ~



ということで、補完研修3日目。

今日は、PCM、PDMなどについて学ぶ。
一日かけて、グループワークでPDMを書くという作業。

一人がファシリテーターとなって、後の三人が村人の役。

現実に起こっている問題について、何が問題で、それが起こっている原因は何か、どうすれば解決されるか、解決するために何をして、何をもってそれが達成されたと言えるのか、解決されたらどういう効果があるのか、といったことを図式に入れていく作業。

でも、うちらのグループは初めからモンモンとしていた。

なぜなら

現場で使えそうにないんやもーん
村人がこんなにおりこうさんに現実離れした、仮定ばっかの話をすると思えないんやもーん

でも、ここはみんな大人やから(笑)、これはグループワークだ!と割り切って、作業をすすめた。
これはこれで楽しい!
一日同じグループやったから、いろいろ話せて、意見も言えて聞けた。

でも、最後に先生が

「これはあくまで一つの手法。これにとらわれすぎてはだめ。PDMを書くことが目的となってはだめ。現場はこのとおりに行くわけがない。この通りに進めないといけないと思ったら視野が狭くなる。ただ、自分の活動を後で振り返ったとき、こうやって整理していたら他人に伝わりやすいから、覚えておいて損はない。」

というようなことを熱く語ってくれた。


私たちが感じてたモンモンは的外れではなかったんだな、と思って、ちょっとホッとした。


今日も反省会があった。
でも、私は先約があったから今日は参加できず。

病院という戦場で働いている友達と会ってきた。
がんばっているようで、私もがんばらなきゃ!と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完研修②にちめー

今日、仕事から帰ってきたら、督促状が2通もきてたー
慢性的金欠病です。
大人買いなんてしてる場合じゃない!

そんな中、明日の夜行バスでまた東京さ行って来るべ。
日本駆け巡り計画第3弾でございます☆
どこからお金でるんやろー

ま、いっか☆

ということで、補完研修のことを今日書き上げたいのですが、もうこんな時間!
出来る限りのことをします!!!!



補完研修2日目。
今日は協力隊OVさん方が講師としていろいろお話してくださいました。

午前中は村落じゃないけど、昭和の時代に看護士さんとしてリベリアへ派遣されていた方からプライマリ・ヘルスケアについての講義を受けた。

日本は平均寿命が世界で一番高く、乳児死亡率がもっとも低い。
世界では平均寿命が29歳のところもあるらしい。

ときおり出てくる先生のリベリア時代の話が面白かった。
かなりたくましく活動されてたみたいで、なんかかっこよかったー
やっぱ、技術を持ってるっていいな、と思う。

午後は、任国から帰ってきたばっかの4人の方からお話を聞く。
ボリビア、スリランカ、ベナン、マラウィ隊員。
4人それぞれの活動があって、同じ「村落」なのに置かれている状況も行動も全然違って興味深かった。

活動は人それぞれ。
他人と比べすぎないように、マイペースでやっていかないと、
自分がしんどくなるな、と思う。

マイペース、マイペース。

人の方が口をそろえて言ってたこと

「とにかく、やってみる!」

ということ。

悩みすぎず、動いてみないと分からないことだらけ。
村落は、決められた仕事があるわけではない。
村の人たちとコミュニケーションしまくることがまず初めの仕事。

やっぱ現地語を早くマスターしないといけないなぁ・・・わっくわっく。

そして、記録することの大切さも教えてもらう。
自分が入った写真を撮ってるといいらしい。
現地に行ったら、まず、現地の人に写真を撮ってもらえるようにしないと!

夜はまた反省会♪
今日は先輩方も一緒でいろいろと生の話が聞けて楽しかった!
二次会までみっちり。
食べ過ぎた。飲み過ぎた。

この調子やと、この5日間でいくら使っていくら太るんやろーーー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完研修①日目

神戸出身のベナン派遣の子と一緒にマンションを出る。

逆行きに乗りそうになりながら、なんとかぎゅーぎゅー詰めの東京の電車に乗って、市ヶ谷に到着!

駅から、真逆に進み、コーヒー屋のにぃちゃんに道を教えてもらった。
ノリのいい若者で、東京人も捨てたものじゃないなぁ、と思う。

意外に急な坂に苦戦しながら、防衛省と大日本印刷を通りすぎて、違う建物に入りかけながらなんとかJICA国際総合研究所に着きました。

ふぅ~


会場にはもちろん「村落」の人たちが!


☆初めの印象☆

女子:みんなキレイにしててスーツ着てる子もいたりして、かしこそう。マフラ色違いの子発見!即、友達に!

男子:クロブチめがね率高し!一人旅してます系の子と大学院でバリバリ勉強してきました!系の子に分かれてるなぁ・・・仲良くなれるかなぁ~むむむ。

その中で、すでに大阪で会ったことのある子を見てホッとしたりしてました。

こんな感じ。



そして、いよいよ、講義が始まる!

技術顧問のW先生の初めの第一声。

「合格させてしまってごめんね~
ほんとに行くの?いいの?大丈夫?
人生ごろっと変わるかもしれないよ?いいんだね?文句言わないでね?」

こんな始まり方。


「未開人」の絵を描かされたり、グループワークをしたりして、「村落開発」のイメージと「開発言説」の意味するところを学ぶ。というか、気付かされる。

グループワークで今まで話したことない子と話をして、
やっぱり、みんなかしこい!熱い!
見た目のイメージと全然違うなぁ~ということを改めて感じた。



その夜の反省会と称する飲み会では、先生たちの変貌振りにも驚かされる。

そして、モロッコは競争率高かったんだよーと先生(面接官やった)に言われて喜ぶ。
(先生方は、持ち上げてその気にさせるのがとってもうまくて、この研修中にかなり調子にのせてくれたのであーる。)

つづく・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完研修前日

ということで、遡って上京の様子を綴ってみようと思います。

朝10:30くらいに自宅を出発!
神戸空港13:35発の飛行機で羽田へ!
いつも東京へは夜行バスで行ってたので、なんだかリッチな社会人気分やった。
(まぁ、安いねんけどねー)

羽田について、重い荷物とともに、昼間っから混んでる東京の電車に疲れて、へとへとになりながら、ウィークリーマンションに着いた。

結構いい部屋やーん☆

そっこう近くのスーパーへ行って、5日間を快適に過ごせるように、コーヒーとか、牛乳とか、野菜ジュースとか、パンとか、ヨーグルトとか、スープとかを買った。
(汁もん多すぎやろ。。。)


その後、おとなしくホテルにいるわけもなく、ペルーから一時帰国中のの大学の先輩に会ってきた。

7月からペルー大使館とモロッコ大使館に配属になるキャリアの方と先輩と私の4人でおしょくじ!

モロッコへ行く人は、感じのいい人で、しかも、土木出身の人やから、向こうでいろいろお世話になろーって思った。
(私の要請にインフラ整備みたいなんも入ってるのです。。。私、土木のことあんまわからん。。。)

この出会いを作ってくれた先輩に感謝☆

さぁ、いよいよ、明日から補完けんしゅーーー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完研修いってきたー

3月7日から12日の5日間補完研修があった。

「村落」(村落開発普及員は村落と呼ばれてます)の集まり。
協力隊の中の協力隊のような人の集まり。
協力隊と聞いて思い浮かぶ、井戸掘ったり、改良かまどを作ったりする可能性が高い人たち。

どんなけ濃ゆ~い人たちが集まってくるんやろーとワクワク(?)しながら上京しました。

☆感想☆
つかれた!楽しかった!荷物重かった!食べ過ぎた!飲み過ぎた!楽しかった!出会いにかんぱーい♪

さてさて、詳細は後ほど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧